MARUHA MOTORS

MARUHA ラジエターロア用ステンレスパイプ


NA6・NA8のラジエターホースは全部で3本。

アッパーホースx1
ロアホースx2
この2本のロアホースを繋ぐ中間パイプをステンレスで作りました。

錆びて腐る純正ロアパイプ

 

マツダ純正ロアパイプは、スチール製のメッキ処理。

しかし、ホースの差込部は経年劣化で、良く錆びてしまいます。

日頃のメンテナンスでは、このロアパイプはあまり気にされない方もいます。
しかし、今までは漏れてなったパイプの差込部も、ホース交換の際に、錆を除去し、クレーターの様にボコボコしてしまったままに再使用すれば、冷却水は容易に漏れ出すのです。


オールステンレス

パイプ本体は勿論、ステイもその熔接材も全てステンレス。


つまりオールステンレス材を使用していますので、耐久性は抜群です。
一度ご利用頂ければ、リピートオーダーはほぼ皆無になると思いますが、長く愛車を労るオーナーにとっては、その効果を充分ご理解頂けるものと考えます。

価格

純正定価は年々上昇。
2011年8月現在、その価格は3,020円(税別)。
この価格なら、ステンレスパイプが作れるのではないか?と考えたのです。

ステンレス製の方が錆なく、長持ちする事は誰でも理解できます。
長く乗るなら、水回りはステンレスパイプの方が俄然有利です。
でもコストが・・。

そこで、検討したのが、生産数と工程。
これが、チューニング用のエキマニともなれば、大量消費は期待ができません。
しかし、純正部品の取り扱いを積極的に推進してきた当社では、純正ロアパイプの販売数も年間に相当数になります。
つまり、販売予測が立て易く、大量に作る事に対する懸念があまりないことが、プロジェクト推進の引き金になっています。
徹底したコストセーブを図る為に、パイプは磨きをかけていません。
しかし、性能には影響しない部分なので、その分価格に反映させることができます。

純正よりも若干割り高かにはなりましたが、充分皆様のご理解を得られる価格と考えています。

セットパーツ

当社定番の強化ラジエターには、ホースやこのロアパイプを含んだお得なセットパーツがあります。
ラジエター(純正ホース)
ラジエター(マルハオリジナルシリコンホース)
ラジエター(SFSホース)

シリコンホース+SUSロアパイプセット

今後、セットパーツについても、マルハオリジナルのステンレス製パイプを組み込むことになります。

皆様、是非ご検討ください。

[Home]