MARUHA MOTORS

スタビライザーエンドロッド(ピロ式)

MARUHAでは新たに無給油式もライナップに加え、従来の給油式と併せて豊富な種類からスタビライザーのチューニンアップをご提案いたします。

エンドロッドの種類

  1. 給油式スタンダード (LSTD)


  2. 給油式ショート (LSRT)


  3. 無給油式スタンダード (NSTD)


  4. 無給油式ショート (NSRT)


給油式と無給油式


給油式は当社が従来推奨してきました製品で、メンテナンスを必要とする代わりに無給油に対し高い耐加重を誇ります。
出荷時には、高性能モリブデングリースがセットされ、取り付け時にピロ部やネジ部に塗りこんで取り付けてください。



無給油式は、メンテナンスに必要な工具を必要とせず、コストパフォーマンスが高い面があります。
但し、グリースが内蔵されているわけではなく、潤滑に相当する特殊樹脂がピロに組み入れられている物です。

 

スタンダードとショート


NA用純正エンドロッド(コントロールリンク)の場合
NA用の純正ロッドは、両端にゴムブッシュが採用されており、変形が酷く、スタビライザーの効果を半減させてしまいます。
また、車高を下げる場合に、スタビライザーの平行性をある程度保つ為に、全長調整式のタイプが望まれます。

純正品は中心間 : 約105mm
当社スタンダード (LSTD / NSTD)調整範囲 約100mm~120mm
当社ショート (LSRT / NSRT)調整範囲 約65mm~80mm

スタンダードは、ジュラルミン製本体を介し、上下に右ネジ・左ネジのピロを備える、ターンバックル式。
車体に取り付けた後でも、容易に長さを調整することが出来ます。


ナットはステンレス製を採用。
ツヤのある磨きナットが右ネジ。ツヤなしが左ネジ。

見分けやすい工夫がされています。

ショートタイプは、雄ネジと雌ネジのピロをカップリングさせたもので、純正ロッドに比べ大きくショート化が可能になります。
車庫を下げるユーザー向けです。

アルミカラー


アルミカラーは、1個のエンドロッドに、標準カラーx4個 と厚型カラーx1個の計5個をセットしております。
厚型カラーは、NB用スタビライザーをNAに流用する際に、ロッドの取り付け傾きを修正する際に使います。

NA用に使用する場合

NA用に当社ピロ式ロッドを使用する場合は、マツダ純正のボルト&ナットを再使用します。


車高に併せて、スタンダード(LSTD/NSTD)とショート(LSRT/NSRT)を選択してください。

NB用に使用する場合

NB用の純正エンドロッドは、ボールジョント型になっていので、NAとは異なりボルト&ナットは使用しておりません。


純正品は中心間 : 約105mm
当社スタンダード (LSTD / NSTD)調整範囲 約100mm~120mm
当社ショート (LSRT / NSRT)調整範囲 約65mm~80mm

当社ピロ式ロッドをNBに使用する場合は、NA用のボルト&ナット(各2個/ロッド)が別途必要になります。
1台分の場合は、ボルト&ナットは各計8個になります。


[Home]