MARUHA MOTORS

MAHLE B6用 ピストン マツダロードスター


BP用を先行販売しておりましたMAHLE(マーレ)の特注ピストンをB6用にも設定いたしました。
世界トップメーカとして名高いMAHLEをBP用だけに設定しておくつもりは毛頭ありません。
多くのユーザーのご要望にお応えすべく、いよいよB6用にもMAHLEが登場です。

圧縮比を11.0/ボア径80.5mmとしストリート~チューニング用まで幅広くお使い頂ける仕様となっています。
純正サイズコンロッド対応としていますので、マルハパワーロッドの他に純正コンロッドでも併用が可能です。

(注意)
NB6の純正ロッドは圧入式となっており、純正ロッド使用の場合は他ロードスター用(#B6S7-11-210E)をお使い下さい。
リングは1ST(1.0mm) 2ND(1.2mm) オイル(2.8mm)と非常にコンパクトにまとめております。
勿論リングもマーレ製。

MAHLEについては既に他ページで説明しておりますが、改めて特徴を説明いたしましょう。
先ず、MAHLEならではの専用型の恩恵により、適正な肉厚、強度、軽量化を実現。
優れたプロフィールはMAHLE独自なるもので、トップクオリティを誇る最高峰のピストンの根幹。
例えば、ピストンの裏側を見てください。

軽量化の為の加工が殆どありません。
つまり、それだけ精度の高い洗練された型を使っている証なのです。
それでいて軽い、そして重量バラつきが極めて少ない。
この加工精度は他メーカーで容易に真似のできるものではないのです。

MAHLE特許の黒々としたフォスフェートコートはリング溝やピン周りの初期馴染みを整え、且つスカートに施すコーティング(グラファル)はシリンダーとの抵抗を大きく抑えることができます。
グラファルコートはシリンダーとの緩衝の役目もあり、スラップ音を抑え静かなエンジン音にも貢献しています。

3RDランドを僅かに小径化させ、オイルリングで掻ききれなかったオイルを2NDリングで掻き落し確実にリターンさせる工夫が施されています。
勿論、1STリングのフラッタリングを抑える為のガスダンパー(溝)も2NDランドではしっかり周到されています。
また、バルブポケット(リセス)間のトレンチ(壁)を取り除き吸排気の効率を上げています。

ピストンピンとサークリップもシンプルながら安定したF1クオリティ。
サークリップはラウンドタイプとし、ピンエッジにはチャンファーを設けてスラスト方向でへの加重に関してはピンがクリップをグルービング内に押し込むように工夫されています。
だから安定したピンアクションが得られるのです。

特徴的な概観(スリッパースカート型)はマーレピストンの代表的なスタイル。
且つ膨張率の低いアルミ素材(4032系)を使いピストンクリアランスを鍛造ピストンとしては狭めの0.035~0.040mmを指定。静かで、オイル消費が少なく、ブローバイの出にくい理想的なプロフィールを演出できるのです。

マルハが意地をかけて送り出す最高峰のMAHLE特注ピストン。
是非ご検討ください。

[Home]