純正流用 ハイコンプピストン マツダロードスター
MARUHA MOTORS

純正流用 ハイコンプピストン マツダロードスター

ピストンをハイコンプ型にして、圧縮を挙げる方法はエンジンチューニングにおける王道。

一般ユーザーに滅多に機会がないエンジンO/H時には、出来れば豊富なメニューの中から自分に合ったパーツを選択したいのは誰もが同じ。

マルハでは、鍛造ピストンは世界最高峰のメーカー、MAHLE社との提携で市場におけるトップクオリティを誇る鍛造ピストンをB6とBPともにリリースしております。

しかし、トップクオリティよりもファインチューニングとコストセーブを狙った純正流用ピストンも方法の一つ。

豊富な純正部品在庫を管理するマルハ倉庫では、流用ピストンも管理アイテムになっております。

BP用ハイコンプ・ピストン


NA8用


NB8 Sr-2用ハイコンプ

BP用のハイコンプは、NB8 Sr-2以降のピストンがハイコンプ用として、NA8とNB8(前期)モデルに使うことが出来ます。
加工は不要です。

NA8の場合は圧縮比が9.0から10.6に上がります。


B6用ハイコンプ・ピストン


NA6用


B6用ハイコンプ

NA6用のハイコンプには、マツダの他エンジン用ピストンがハイコンプ用として使うことが出来ます。
加工は不要です。

圧縮比は9.4から9.6に変更が可能です。


ピストンリング

リングはそれぞれ専用になっていますので、ピストンと併せてお求め下さい。




W処理

ピストンの表面処理(W処理)は当社推奨の処理方法です。

この2つ処理を一括で行う特殊表面処理で、フリクションの低減や初期馴染みの向上などに大きな効果が得られます。
ピストンW処理のページ

[Home]