MARUHA MOTORS

COPPER BLENDED DISK (CBD) マツダロードスター

マルハが提案する新しいクラッチ・ディスク。



フライホイール等とのお得なセットパーツもご覧下さい。

CBDとは?

メタルの様な使い方を限定されたディスクは一般的には敬遠されがち。
ジャダーが出易かったり、クラッチミートがシビアになってしまうのは、街乗り仕様では避けたいところです。
かと言って、純正のままでは物足りない。
折角、お気に入りのデフやサスが入って、峠の走りが断然面白くなってきた。クラッチもこの辺でちょっと換えて見たい。
こんな話は良くある事です。

今までの選択肢の範囲としては、純正以上/メタル以下の中間クラッチ・ディスクは強化型オルガニックでした。

これに対し、CBDはカッパー(銅)繊維とカーボン繊維を練り込み、純正クラッチ並の操作性を維持しながら、高い耐摩擦性、耐磨耗性を備えた強化クラッチ・ディスクです。

CBDの操作性と伝達能力

一般的なメタルディスクはスポーツ走行やサーキット走行に適していると言われていますが、言い換えれば公道では向いていない面もあります。
理由は、唐突なクラッチミートと低温時のμ低下。
一方で純正の様なノンアスベスト・ディスクは低温から安定したμを発揮するので公道での使用に向いているわけですが、高温時(ハードドライブ)ではμが落ちていまい、十分な伝達力が望めないのです。

この両者のメリットを融合させたのが、CBDです。
CBDとは、メタル素材とノンアスベスト材が融合された新しい考え方のクラッチ・ディスクなのです。
低温時にはノンアスベストの安定感を利用し、高温時にはカッパーのμを利用して高い伝達性能を発揮させます。寒い冬の朝も何気なく操作ができます。
気持ちを切り替え、峠やミニサーキットに出掛けても、CBDは応えてくれます。
メタルの摩擦は得られなくても、純正に比べれば格段に高い伝達能力はストリートスポーツでは十分なキャパシティーを誇ります。
扱い易さと高い伝達能力がCBDの特徴です。



温度に対する摩擦係数を比較したグラフです。
オレンジ色がCBD、ブルーがメタル材。
低温から中温に掛けてCBDが優れた性能を発揮しています。
高温時にはメタルに若干劣るもの、安定した性能を発揮しています。
この優れたワイドレンジがCBDの大きな特徴です。

高いバースト強度

バースト強度とは破壊強度を示す性能のことです。
CBDはベンチ上でのクラッチ強度テストに於いても、優れたバースト強度が実証されています。
高いバースト性能は、ハードなドライビングにも対応し、ロングライフを期待させます。

ストリートスポーツに最適な素材


高次元モールディングにより、従来難しいとされていたノンアスベスト材とメタル素材の融合により実現されたもので、環境面にも配慮された新しい素材です。

開発の背景にはモータースポーツだけではなく、大型車特有の超高負荷への対策としての側面もあります。
長期間、長距離が一般的な大型特有の超高負荷に耐えうる素材としてもCBDは採用されています。
抜群な扱い易さと高い耐久性がより過酷な条件下で実証されています。


マルハではFISCO/N1ロードスターに採用しています。
扱い易いクラッチミートはスタートダッシュに大きく貢献しています。また、練習走行、予選、本戦 と順調にスケジュールを消化したCBDを検品の為に取り出しましたが、磨耗や異常は全く見られず、そのまま次期レースに再投入されました。




日本屈指の高速サーキットFISCOに於いても、N1レースであれば十分に対応できることが立証され、皆様に自信を持ってお勧めするものです。

 

カバーの選択

クラッチの摩擦係数は圧着力によっても左右されます。
高圧着になれば、圧着力は高くなりますが、一方で余分な負荷が掛かり重いペダル操作を必要とします。
(注:レバー比が改善されているパワークラッチは異なります)

マルハの新しい提案は、STDな圧着力とCBDのセット化。
コストの掛る高圧着型カバーを使わなくても、ストリートスポーツでは十分に楽しめます。
事実、マルハN1車輌は純正カバーのままで参戦しています。
ドライバーに必要以上な負荷を掛けない事も大事なことなのです。
一般的に販売されている強化ディスクは強化カバーとセット設定されている事が一般的。
しかし、決して絶対的なものではありません。

勿論、サーキット走行を前提に高圧着型カバーと併用は間違いではありません。
万全を期して、圧着力を上げておくことも理にかなった選択です。

マルハCBDは幅広くお使い頂く為に、純正カバーと強化カバーの両方を設定しています。
コストを考えながら、ご自身のユーティリティーに合わせて選択ください。

セットパ-ツの設定

マルハではお得なセットパーツを設定しております。
01R・28Rの軽量フライホイールとのセットが大変な人気を頂いております。
今回のCBDに付きましても同様にセット品を設定しております。

CBDのラインアップ追加により、フライホイールだけでもマルハセットパーツは合計11種類にもなります。
また、更なるハイスペックではパワークラッチ(カーボン・メタルの2バージョン)もありますので、多くの方のご要望を満たす内容と考えます。

どうぞ、ご検討ください。

[Home]