MARUHA MOTORS

カーバンド / Vehicle Protection System


ボディーサイドのロゴはオプションとなります。




サイドロゴオプションの画像はこちらからごらんください。
皆さん、様々な状況下で車を保管されていますが、結局のところオーナーが気になる点は保管時の傷やヘコミ、そして屋外における雨風対策ですね。
大事な愛車を守る為に、車をグルグルと柔らかいスポンジで巻いておきたい・・こんな事を考えた人は数多く居るはずです。
知らぬ間に出来た凹みや傷。 誰を恨むことも出来ずにただただ落胆される事を経験されているはずです。

そこで、カーバンドの登場です。

カーバンドとは、収縮性に富んだ特殊素材を使った車輌側面専用の保護材です。
輪状になった特殊素材のバンドをスッポリと車に被せてしまうのです。
装着はとても簡単です。

では、もう少し詳しくご説明いたしましょう。

1.イギリス生まれのカーバンド

UK Carband LINK
Vehicle Protection System

カーバンド(CARBAND)の生みの親は、MR.STURDEE。
長年の研究の末にこの特殊素材 XD-Spacer Fabricの開発に成功しました。
収縮性に優れた特殊素材カバーはどんな形状の車にもピッタリとフィットします。

このフィット性こそがカーバンド最大の特徴と言えます。

2.ライセンス生産

MARUHAでは様々な車輌に対応するべく、また迅速な供給に対応する為に日本ライセンス生産を行います。
特殊素材 XD-Spacer Fabricが当社専用に製造され直輸入されます。
縫製を日本国内で行います。

3.特殊素材 XD-SpacerFabric


カーバンド最大の特徴は、この特殊素材にあります。

4.ボディーカバーとの併用

MARUHAオリジナルのボディーカバーも発売されます。
マツダロードスター ボディーカバー


詳しくはボディーカバーのページをご覧ください。

さて、ボディーカバーは屋外で保管する際には、大変有効なのですが、難点は強風時にパタパタとバタつき、大事な愛車のトランクやバンパーのコーナーを擦り上げてしまいます。
保護するつもりが返って傷を与える事にもなり、悩ましいところです。
また、強風に耐え切れずめくれ上がり、ガッカリすることも良くあるはずです。

Youtube カーバンド&ボディーカバー 強風シミュレーション

カーバンドは、ボディーカバーとの併用ができます。
カーバンドは動画のように強風にあおられても完全にばたつきを抑えボディをしっかり保護します。
カーバンド素材は、空気が通過するブリージング素材、だからカーバンドとボディーカバーとの間に湿気が溜まることはありません。
今まで、ボディーカバーがめくれ上がらない様にタイヤの下に紐を通して固定するような面倒は必要ありません。

盗難防止にも一役買います。 ボディーカバーは外観より車種が特定し難いので、盗難防止にも役立つと言う情報があります。
カーバンドで2重に固定をすることでさらなる防犯効果が期待できます。

5.側面からのダメージ

カーバンドの厚みは約3mm。 細かな擦り傷はもとより、多少の衝撃であれば吸収し大事な愛車を保護します。
屋内ガレージに保管しても、狭いガレージには自転車、スクーター、家財など様々なものも一緒に保管されることはしばしば。
あるいは、マンションの駐車場など隣の車との間隔が狭く、ドアパンチを凄く心配されている。
こんな時にもカーバンドはとても有効です。

6.一人でも装着は可能です

Youtube カーバンド簡単装着

女性の方でも十分可能です。

7.オリジナルデザインロゴもプリントできます

フロント・サイド・とオリジナルロゴのプリントも可能です。
SHOPの宣伝、車のファッションにも効果抜群。

折角の愛車を、保護しながらもクールにイメージアップ。
SHOPやディーラーの皆様は、こんな使い方ができますので宣伝に是非ご利用下さい。

お気軽にお問い合わせください。
ただし、個人での1点特注オーダーはお受けしておりませんのでご理解ください。

8.カーバンド使用例

カーバンドは車種を選びません。
特殊素材XDスペーサファブリックのソフトで大変優れた収縮性を利用し、どんな車でも装着が可能です。


様々な車種への使用例をご覧ください。

9.車以外の用途

カーバンドの名前からは、車に使うものだとの固定観念に囚われがちですが、用途は自由。
例えば、2輪バイク、ボート、等。

幅は約75cmと決まっていますが、長さは自由に設定できますので、アイディア・ご要望に併せての特注品もご用意させて頂きます。

[Home]